8月21日 夏の終わりに 2学期の準備

野菜クラブの皆さんに、畑の手入れをしていただきました。畑からはみだしているカボチャの蔓が伸びていましたが、もう枯れてきていました。25日からは子どもたちが裏門を使って入ってくるので、歩きづらいだろうと、かぼちゃの撤去作業をしていただきました。

小さなカボチャはすでに収穫して、下足室に飾っています。おばけカボチャも、何とか色づいてきました。おばけカボチャだけは、もう少しそのままの状態で見守ります。裏門から入ってきたら、すぐに子どもたちの目に入ることでしょう。

8月半ばから、雨の日が多くなっています。その中で、各学年の作物も順調に育っています。

マロンちゃんも元気です。

仮設校舎の解体も順調に進んでいます。

2学期からのB,C棟の教室での授業に向けて、準備を進めています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました