6月22日 2年 音楽 「バンブーダンス」

2年生は、いろいろな国の踊りの音楽を聴きました。その中に、フィリピン民謡の「ティニクリン」という2本の竹を使っておどる音楽がありました。ちょうど三小にも、「バンブーダンス」用の竹セットがあったので、3拍子の学習をし、リズムあそびとして「バンブーダンス」に挑戦しました。

1,2,3,1,2,3のリズムに合わせて、二人で竹を「トン(閉じる))、パ(開く)パ(開く)トン(閉じる)パ(開く)パ(開く)、、、。」と操作する役。そして、竹が開く、閉じるに合わせて、跳ぶ役、タンバリンや鈴を使って傍でリズム打ちする役に分かれて、班ごとに練習しました。4拍子にくらべると、3拍子というのは、なかなか馴染みにくいようです。タイミングを合わせるのに苦労したり、一定の速さで竹を操作するのがむずかしかったり、、、、。

今日は、班ごとの発表会。班の人が、披露している時は、みんなで「たぬきのたいこ」を歌いながら、手拍子で盛り上げます。音楽専科が、ピアノ伴奏をし、担任が南米の打楽器「トゥバーノ」でリズムをとりました。発表する班は、役を交代しながら何回か繰りかえして発表を終えました。3拍子の達人になれたかな?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました