5月31日 2年 「光のプレゼント」

2年生の教室を覗くと、ダンボールをカッターでいろんな形にくりぬき、穴の開いた部分に、色とりどりのセロファンを貼っているところ。「色を重ねて貼るといいよ!」と担任。黒板には、「できあがったら、外へ行く」「?!」

時間が経つにつれ、出来上がった子どもたちは、作品を持って外へ。外から窓越しに「先生!」と担任に声をかける子どもたち。外へ出てみると、、、、。

「光のプレゼント!!」

今日のちょっと暑いこの太陽でなきゃ!!

太陽の光の当て方と映り込む場所のちょうどいいところを探して大満足の子どもたちでした。家に持ち帰ったら、こうやって一緒にお楽しみください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました