5月11日(火)甘さが絶妙!!【給食】

ブログ

◇今日の献立◇
減量米粉パン
きつねうどん
タラボールの甘酢あん
牛乳

今日の給食は「きつねうどん」が好評でした。
4年生の給食の様子を見ていると、量を増やしたい人が12人ほど。
教室の半分の人が量を増やしていました。
「次は、うどんの量を増やすねん。」と。
量を増やすことを心待ちにしている児童まで…。
「きつねうどん」がどれだけ好評だったか、伝わりました。
うどんは全クラスで、完食できていました。

「タラボールの甘酢あん」
タラボール以外に、たまねぎ・にんじん・チンゲン菜が入っていました。
タラボールや野菜に甘酸っぱいあんが絡まって、おいしかったと思います。
タラボールは、かまぼこなど練り物の味がします。

~食材の豆知識~
「きつねうどん」と呼ばれるようになったきっかけは、はるか昔からきつねの好きな食べ物が油揚げと言われていたからです。
「きつねうどん」の油揚げって、だしの味や調味料の味がしみこんでおいしいですよね。地域によれば、甘い油揚げではなく刻んだ油揚げを入れるところがあるそうです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました