5月7日(金)しょうがの風味が香る【給食】

ブログ

◇今日の献立◇
ごはん
アカウオの生姜醤油かけ
大豆の中華煮
すまし汁
牛乳

今日の給食は「大豆の中華煮」が好評でした。
大豆・豚もも肉・つちしょうが・たけのこの水煮・にんじん・青ネギが入っていました。普通の磯煮と違い、青ネギやごま油が入って中華風になっています。ご飯を食べ終わった児童からこのような声が。
「だいずのおかず、おいしかった~!」
こちらも高学年になるほど、完食していました。

「アカウオの生姜醬油かけ」
塩で下味をつけたアカウオに、しょうが・さとう・こいくちしょうゆ・水で作ったとろみのついたたれをかけました。
しょうがの風味があったため、もしかしたら低学年は苦手かも知れないと思い、給食を食べ終わった3年生の児童へ感想を聞きました。
「しょうが、おいしい。」と。
そこから、どんどん話が発展していき…。
 児童 「○○にも生姜つけるもん。」
給食担当「大人やなぁ。」
 児童 「昨日、サザエも食べたしな。」
給食担当「サザエ、先生でも苦手やのに。すごいなぁ。」
その児童はワサビも食べるようで、最近の子は生姜やワサビ…。
普通に食べられるのかなぁ…。と感じました。

「すまし汁」
ふ・ほうれん草・たまねぎ・にんじんが入っていました。
ふのふわとろ感。たまりませんね!
ふは、料理によって形を変えるので面白い食べ物の1つですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました