3月11日(木)今週の読み聞かせ【図書室】

ブログ

『なまえのないねこ』 竹下 文子/作 町田 尚子/絵 小峰書店
 1年生から4年生に読んでいます。この絵本は「第12回 MOE2019 絵本屋さん大賞」第1位を受賞しています。
 町のねこはみんな名前をもらっているのに僕には名前がない。犬にも花にも名前がある。僕は自分につける名前を自分で探しますが見つかりません。そして最後には、ひとりぼっちだったねこは女の子に名前をつけてもらい、自分が本当に求めていたものに気づきます。子どもたちは「絵がすごくかわいい」「最後よかった」などと言っていました。読み聞かせが終わったあとに1年生の子どもたちが、友だちの名前を呼びあっていて、とても微笑ましい光景でした(^_^)

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました