3月5日(金)いいなぁ、だしの香り。【給食】

ブログ

◇今日の献立◇
ごはん
豚肉と根菜の味噌煮
白菜とひじきのお浸し
牛乳

今日の給食は、「豚肉と根菜の味噌煮」が好評でした。
3年生の児童に、給食が美味しかったか聞くと…。
「美味しいけど、さといもがいや。」
と、言っていました。
給食担当「さといも、おいしいやん。」
 児童 「さといもの味がいや。」
    「ねばねばしていや。」
大人になっていくにつれ、好きになってくれるかなぁ?
里芋が苦手な児童の中には、嬉しいことを言ってくれる児童もいました。
「里芋はあんまり好きじゃないけど、この味付けやったら”まぁいいかな?”って思える。」
里芋の味が感じにくくて、食べやすかったようです。
個人的には、里芋が入っていたらテンションが上がります↑↑

「白菜とひじきのお浸し」
ほしひじき・にんじん・白菜が入っています。
児童からは、「ひじきがおいしい。」と。
残食が多い献立かもしれないなぁ…、と思っていましたが、
ほとんどのクラスで完食していて驚きました。
削り節でだしを取ってから野菜とひじきを煮て、最後に鰹節を加えます。
鰹だしの香りが口の中に広がってていました。

~今日の出来事~
「3月3日(水)ももの節句献立」の写真を撮り忘れてしまいました。
そのため、言葉でどんなちらし寿司が出たのか紹介したいと思います。
ひなちらし寿司は、黒米を使ってほんのり紫色をした、かわいらしいちらし寿司になりました。
黒米って、あまり給食に出ない食材です。
そのため、児童にどうしても見せてやりたいと思い、配膳室前の掲示板で展示しました!

黒米を、水に浸す前と後のモノを展示しました。
すると児童は、驚いた様子で…。
「こんな色になるん?!」
「いつからつけたん?」
「水に浸した方が、軟らかい気がする。」
児童たちは見て、触って、食べて黒米を楽しんでいました。
ちなみに、6年生ではこんなことを考える児童も…(笑)
 児童 「美味しそう。飲んでみたい。」
給食担当「きっと、美味しくないで?」
 児童 「ブドウジュースって言われて出されても、わからん気がする。」
といって、笑っていました。
黒米は、炊いたりして食べてくださいね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました