3月4日(木)姉妹都市献立【給食】

ブログ

◇今日の献立◇
ライ麦パン
ケンタッキーバーグー
コールスローサラダ
牛乳

今日の給食は、「姉妹都市献立」でした。
島本町は、平成29年3月5日にアメリカ合衆国のケンタッキー州フランクフォート市と姉妹都市になりました。これを記念し給食では、食文化の交流を目的として毎年これくらいの時期に、姉妹都市献立を行っています。
今日の給食の中でも、特に「ケンタッキーバーグー」が好評でした。
「ケンタッキーバーグー」と聞くと、チキン?ハンバーガー?と思うかもしれません。
(給食担当は、最初そのようなイメージでした 笑)
アメリカの郷土料理って、見たことないので想像が出来ませんよね…。
「ケンタッキーバーグー」と言う料理は、ケンタッキー州で多くの人が持ち寄った食材を全部入れて煮込んでできた料理のことを言います。
今日の給食では、豚もも肉・牛肉・にんにく・白いんげん豆・たまねぎ・じゃがいも・にんじん・おくら・コーン・セロリー・トマトピューレが入っていました。
多くの食材をトマトベースで煮込みました。
児童からも好評だったようで、ほとんどのクラスで完食しました。

「コールスローサラダ」
ロースハム・きゃべつ・にんじんが入っていました。
今日のドレッシングは、「フレンチドレッシング」。
サラダが給食に出ると、児童たちは…。
「今日はなんのドレッシング?」と聞いてきます。
和風・中華ドレッシングは給食によく出ますが、フレンチドレッシングは、久しぶりに出ました。児童が気に入るのか心配でしたが、多くのクラスで完食できていたので安心しました。

配膳室で、5年生の児童が調理員さんに
「今日の給食なに~?」と聞いている場面を見ました。
何年生になっても、給食が好きでいてくれて嬉しく思いました。

~ ほっこりした出来事 ~
6年1組の児童たちが、給食を運んでいるときの事です。
配膳室の棚には、もう6年1組の食缶がほとんど残っていなかったのです。
6年1組が配膳室へ来たので、6年1組の食缶を渡そうとすると…。優しい一言。
「6年2組、誰も帰ってきてないから運ぶわ!」
この助け合いの心。すごい優しいなぁと思い、心がほっこりしました。

~ 健康給食委員会の活動 ~
今日も、行事食だったので健康給食委員会の児童が放送を行いました。
二人とも少し緊張した様子で、練習や本番を迎えました。
放送を行った後、児童たちはこう言いました。
「読む量が多い。」
給食担当、伝えたいことがたくさんあって長くなってしまいました (笑)
でも、二人ともとても上手に出来ていましたよ!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました