2月4日(木)「昔遊び」「食育×図書」

ブログ

 1年 生活科「むかしあそび」
 年明けから様々な昔遊びにチャレンジしている1年生。
 手づくりのカルタを楽しんでいるところです。読み札にはカタカナはもちろん、もう漢字だって登場しています。

 こま回しにお手玉も。
 でも……自分が幼い時にけっこうはまって遊んだことが「ムカシアソビ」と称されることに、ちょっと複雑な気持ちです。😢

 5年 「食育×図書」
 今週は高学年の「食育×図書」のコラボ授業があります。
 保存食について」 防災教育にも関連させたテーマです。

  阪神大震災がきっかけで「パンの缶詰」をつくった職人さんのお話が紹介されました。
 「世界を救うパンの缶詰」(文:菅 聖子 絵:やました こうへい ほるぷ出版)
 その職人さんがつくった実物の缶詰も見せてもらいました。

 後半は給食・栄養指導担当より、災害時に役立つ保存食の紹介がありました。 本にとりあげられている缶詰とは種類が違うものですが、中身のパンも拝見。
 「食べた~い!!」と子どもたち。残念ですが、それはできないので担任が代表して味見し、食レポ。しっとりふんわり柔らかく、メープルシロップの香りがしてなかなかの美味だったそう。
 「ローリングストック」についても学びました。
 同じ内容で6年生にも「食育×図書」授業を行う予定です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました