12月3日(木)町立図書館との連携【図書室】

ブログ

 1年生では国語の授業で「おかゆのおなべ」というグリム童話を学習します。その学習をきっかけに、数多くの世界の童話にふれてもらうため、三小の図書室に置いてある絵本や紙芝居だけではなく、町立図書館にもお願いして本を集めていただきました。借りた本は子どもたちがいつでも手に取って読むことができるように、教室前の机に並べたり、教室の中に置いたりしています。因みに、これらの本は図工でも使うそうです。(上の写真)
 
 図書の授業でも国語や図工に合わせて「きたかぜとたいよう」という絵本を読みました。来週は「てぶくろ」というお話を紙芝居で読む予定です。(下の写真)

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました