11月16日(月)課題図書の紹介(1・2年生)今日から読書週間!【図書室】

ブログ

「第67回 三島地区読書感想文コンクール」の課題図書の紹介をします。
今日は1・2年生。
『ぼくはなきました』くすのき しげのり/作 石井 聖岳/絵 
『やまねこのこんにちは』はせがわ さとみ/作
『だれのあし?』今泉 忠明/監修 福田 豊文/写真
『とつきとおか』ミランダ・ポール/文 ジェイソン・チン/絵 
1冊紹介すると・・・
『やまねこのこんにちは』
 引っ越してきたやまねこが、ご近所の動物たちにあいさつに行きます。その途中で、自分のうわさ話を聞いてしまい、みんながそれぞれ、会うことを楽しみにしていることを知ります。そこで、やまねこは、自分を気に入ってもらおうと頑張るのですが、次々と聞いてしまう、自分への期待に振り回されてしまい・・・。
 というお話です。ぜひ読んでみてください。
 

 11月16日(月)から11月26日(金)までは、三小の読書週間です。本を3冊かりることができます。おはなしの森さんが来てくださる予定です。

 今3年生では国語で『すがたをかえる大豆』という説明文を学習しています。それに関連させて『うどん対ラーメン』という絵本をプロジェクターを使って大きくうつだしながら、食育担当の先生と読み聞かせをしました。そして読み聞かせのあとにクイズを出題しました。とても盛り上がり、子どもたちも楽しんでくれていたようです。また、食育担当の先生がクイズに出題した食べ物の解説をすると、子どもたちはとても興味深そうに聞いていました。担任の先生も、うどんやラーメンなどに使われる小麦の色の違いなどを教えてくれました。今週の金曜日は1組でも行う予定です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました