11月9日(月)「絵具でゆめもよう」「花のある風景」

ブログ

 4年 図工 「絵具でゆめもよう」
 絵具と用具を使い、様々な表し方を試しながら表現したいものを考えました。
 「ストローで吹き付ける」「ダンボールでこする」「ダンボールハンコを押す」「絵具をつけたビー玉を転がす」etc.
 いろいろな用法を試すのはワクワクします。偶然できた形や模様から、またイメージが広がって……。台紙に貼って、タイトルを考えるのも楽しい。
 どんなタイトルがつくのかも楽しみですね。

 仮設校舎の下足に、ボランティアさんがお花を飾ってくださっています。週替わりなので、毎週楽しみにしている子どもたちも多くいます。もちろん職員も。
 お花の名前もカードに書いて添えてくださっています。1年生の子どもたちが、そのカードを食い入るように見ながら、「すたあちす」「かあねえしょん」と読み上げる様子が愛らしい(^^)/ もうカタカナだって読めるもんね。

 他にも職員室やお手洗いをはじめ、校内の様々なところにお花が見られます。⬆️これは校務員さんが飾ってくださったもの。そんな一隅を、時々ボーッと眺めます。こんな「花のある風景」で、何かが変わるんだろうな、また何かを変えるんだろうな、なんて思いながら。
 彩と癒しを、いつもありがとうございます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました