10月14日(水)ピリ辛!?豚キムチ【給食】

◇今日の献立◇
ごはん
豚キムチ
チンゲン菜とチキンのスープ
牛乳

今日の給食は「豚キムチ」が特に好評でした。
食後の食缶を見ていると、全クラスが完食できていました。
キムチが入っていますが、キムチの風味だけが香り、1年生でも食べることのできる味付けでした。また、お肉もしっかり入っていました。

「チキンのスープ」は、鶏もも肉・チンゲン菜・たまねぎ・にんじん・コーンが入っていました。
こちらもほとんどのクラスが、完食できていました。
1カ月ほど前、ある児童がスープの食缶を持ちながら、こう聞いてきました。
「今日のスープって、コーン入ってる?」
児童にとっては、”コーンが入っているかどうか”で喜びが違うのかもしれませんね。

食缶を持っていくときに季節の変化を見つけました…。
今までは、牛乳瓶を持ったら
「冷たくて気持ちいい。」
ご飯を持ったら
「ごはん、あつい。」
と言っていました。
しかし!今は。
牛乳瓶を持ったら
「冷たい。」
と言って、白衣の袖を手に巻き付けて持っています。
スープの食缶を持ったら
「あったかい。」「ぬくい。」
と言うようになりました。
このように、これからどんどん寒い季節になっていくので、”児童の感想も変わってくるんだろうな”と感じました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました