10月8日(木)子どもに大人気な〇〇パン!【給食】

ブログ

◇今日の献立◇
レーズンパン
チャプチェ
パオシュウの酢醤油かけ
わかめスープ
牛乳

今日の給食は「レーズンパン」が好評でした。
6年生のクラスへ行き、「今日は何が美味しかった?」と聞くと、いたるところから
「レーズンパン」…と聞こえてきました。
昨年度も出ていなかったので、久々の登場に児童も喜んでいました。
反対に、5年生のある児童はこう言っていました。
「レーズンパン苦手やねん。でも、頑張って2口は食べたで。」と。
苦手なものを少しだけでも食べる努力をしていて、”偉いなぁ”と感じました。
また、給食担当も小学生の頃から「レーズンパン」を楽しみにしていたので、懐かしい気分になりました。

「チャプチェ」は、6年担任が「増やす人~。」と声掛けをすると、4人ほどの児童が前に出てきて、完食していました。
「いつも、完食できていてすごいね!」と児童に伝えると、誇らしげに笑みを浮かべていました。

「パオシュウの酢醤油かけ」は、ある児童のお皿を見ていると大切そうに最後まで残しているのを発見しました。
1つずつしか配られないおかずは、大切に食べたくなりますね。

「わかめスープ」は、わかめ・ホタテフレーク・にんじん・玉ねぎが入っていました。わかめやホタテなど、海の風味がしていました。

10月6日の嬉しかったおはなし
以前「さつまいもグラタン」の話をしましたが、
児童からとても人気だったようで、他の先生からこのような話を聞きました。
「ある児童がさつまいもグラタン美味しかったようで、デザートとして最後まで残していたみたいです。そして、食べるときは1口ずつ味わってゆっくり食べていました。1口食べては”おいしい~”とほっぺたを毎回おさえて食べていましたよ。」
想像するだけで、嬉しくなりました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました