9月26日(土)「スポーツフェスティバルに向けて⑥~職員作業~」「かげと太陽」

ブログ

 10月6日から始まるスポーツフェスティバルに向けて、ライン引きを中心に職員作業を行いました。なにぶん運動場が狭くなっているので、運動場をぎりぎりまで使用せざるを得ません。すると、「リレー」の時のコーナーがどうしても運動場端の雑草ゾーンにかかってしまうことも。職員作業でも草抜きはしましたが、抜いても抜いても生えてきます。(「雑草のようにたくましい」とは言い得て妙と、感心したり……)
 1学期からコツコツ継続して草抜きを頑張ってくれている教頭先生、校務員さん、シルバーさん(安全管理員さん)、ありがとう(^^)/

 3年 理科「かげと太陽」
 かげの動きをかんさつしよう
 運動場で3年生が、方位磁針を持って一生懸命何やら記録していました。近づいて見ると、短いストローを立てかげのでき方を観察。遮光板を使って太陽の位置を確認しながら。

 いったん教室に戻って、全員で結果を共有。が、その前にまずお茶を一口。涼しくなってきたものの、まだまだ熱中症には要注意です。
 2時間目だったのですが、20分休みにもう一度観察することに。さて、その時「かげの長さ」はどうなっているのか。次の3つから予想しました。
 ①同じ ②長くなる ③短くなる
 また、かげは動くのか、動くのならどちらへ動くのか等も予想していました。
 さて、予想通りになったでしょうか。このように「予想」するときに、その理由や根拠も添えられるように低学年から意識していきたいですね。 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました