9月16日(水)カリカリ…サクサク…のりの香り【給食】

ブログ

今日の献立
米飯
白身魚の磯部揚げ
切干大根とハムのドレッシング和え
味噌汁
牛乳

今日の「白身魚の磯部揚げ」は食感がよく、サクサク・カリカリしていました。
職員室では「いつも良いくらいに揚がってるねんなぁ。」と言っていました。
後から、のりの香りが来て食べやすい献立だったと思います。

「切干大根とハムのドレッシング和え」は、ハム・切干大根・ほうれんそう・にんじん・ごまが入っていました。
少し酸味があり、あっさりとした味です。

ちなみに、児童たちが休み時間に「今日はパンかな。ごはんかな。」と今日も給食を楽しみにしている様子でした。

今日の朝学の時間、2年生のクラスにお邪魔しました。
紙芝居後、「切干大根」についてお話しました。
実物の「切干大根」を袋の上から触ったり、香りを嗅いだりしていました。切干大根を匂った児童は、「いいにおい。」「苦手なにおい。」「なんかのにおいに似てる。」と色々な感想がありました。
切干大根を水で戻した後、児童たちは匂いを嗅ぎました。
すると、「匂いが変わってる!」「大根のにおいや。」
と色々なことに気づいていました。
色は「大根みたいに白くなってる。」「水の色が茶色くなってる。」と。
形は「ポテトみたい。」「麺みたい。」と何かに例えていました。


みんなに楽しんでもらえて、嬉しく思いました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました