9月1日(火)「体の名前で楽しもう」「校内研修〜児童をつなぎチカラにかえる集団づくり」

ブログ

2年 外国語「体の名前で楽しもう」
今日のToday’s goalは「体の名前で楽しもう」
 最初にToday’s song を歌うことから始まりました。楽しく歌って体も気持ちもほぐした後、担任の示すカードを見ながら体の部位を英語で確認。
 そして、ALTの先生の発音を聞いてリピート。
 授業の後半は、習った英語を用いてのゲームを楽しみながら、体全部を使って英語に親しみました。

校内職員研修「集団づくり」
 テーマは「児童をつなぎ、チカラにかえる集団づくり〜「もちあじ」が活きる安心の教室〜」。
 教室が「安心」できる場所であるためには?
 まず、「安心の基本ルール」(安心の3つの約束)を知りましょう、ということで「傾聴」「信頼」「尊重」について教えていただきました。後半は各学年ごとに分かれ、学年の安心ルールをつくるというワークショップも行いました。

 この活動を通して「対話」や「協働」によって驚きや発見が生まれ、一人ではできないものが生み出されることを実感。子どもも大人も同じですね。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、感染者らへのいじめや誹謗中傷が問題になっている昨今、「安心」をキーワードに今一度「集団づくり」を大切にしていきたいと思います。
 講師の先生のあたたかい語り口と人となりに包まれ、とても「安心感」がもてる居心地の良いあっという間の2時間でした。講師の先生のたたずまいに、あらためて「教室の最大の環境は教師」ということも学んだように思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました