8月5日(水)「School Empowerment(S E)通信①」

ブログ

 三小は、スクールエンパワーメント(S E)推進事業担当を少人数国語科が担っています。
 S E担当とは、学力向上を目的として大阪府より配置された職員です。
 今、担当は、研究授業の計画や自己表現力・コミュニケーション能力の向上をめざして、国語科だけでなく他教科での取組、そして教科教育だけではなく、時には生徒指導とも連携をとりながら進めています。
 8月は2学期に向けての準備。
 学年ごとに学年会に参加し、1学期の振り返り、課題の整理を共通認識し、研究授業を控えている学年には教材研究も共同で行います。

 ☝️ 写真は終業式の日に、担当が職員に向けて発行したもの。
 2学期以降、「学校だより」とは別に、保護者向けにも発信していけたら、と検討中です。

 担当と他学年の教職員との連携が必須。ここでもキーワードは「対話」。
 子どもたちに「対話」の大切さを説くなら、まず大人から、ですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました