7月31日(金)1学期最後の給食【給食】

ブログ

ごはん
麻婆なす
チンゲン菜とコーンのスープ
牛乳

今日の給食は、どちらも好評でした。
1年生の給食の様子を見に行くと、ごはんを大きな口で食べていました。
「おいしかった?」と聞くとなんと「美味しすぎて天国に行きそうやった。」という感想をくれました。
それだけでも嬉しかったのですが、さらに嬉しかったことは
ある児童が「なすが入ってるから苦手やと思ってたけど、食べたらめっちゃ美味しかった。」と言ってくれたことです。「なす苦手なん?」と聞くと、「苦手やったけど、これは食べられるし、美味しい。」とにっこりとしていました。

「チンゲン菜とコーンのスープ」は、スープに使われているクリームコーンに小さいコーンの粒が入っていました。それを見て児童は「この小さいつぶつぶが美味しい。」と喜んでいました。しかし6年生は「このつぶつぶなんなんやろう。」と不思議がっていました。反応がこんなにも違っていて面白く思います。

さらに今日は、もう一つ嬉しかった出来事があります。いつもはあまり給食を完食できない児童が、1学期最後の給食だということで、完食できたことです。今日の給食は、ほとんどの児童が美味しいと感じてくれたようで、完食しているクラスが多かったです。
次の給食は8月31日からです。夏休みを元気に過ごしてください☆

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました