6月18日(木)「熱中症対策」「クリーン大作戦」「短歌づくり」

ブログ

「こんなとこに白いお花が咲いてる!」
1年生が、給食室横にひっそりと、つつましやかに咲いている花を見つけて眺めていました。ドクダミです。そのたたずまいに、どこか ❝凄みのある艶やかさ❞ を感じてしまうのは、日陰に白く咲くからなのか、その名前のヒビキに縛られているからか……。ドクダミは薬効が多岐に渡り、お茶としても使われます。
子どもたちには、草むらにひっそりと咲く花も鑑賞対象。「カラスノエンドウ」「ホトケノザ」「オドリコソウ」「ヒメジョオン」「シロツメクサ」etc.を摘んでは、ブーケにして持ってきてくれることも。 いつでもお花のプレゼントは、心躍る嬉しいものです。

熱中症対策について
長期に渡る臨時休業の影響も考慮し、感染症対策と並行して熱中症対策についても検討しなければなりません。「体育WG(ワーキンググループ)」「熱中症対策小委員会」を行い、職員間で意見やアイデアを出し合いました。その中からいくつかを紹介すると・・・・
「登下校時のマスク着用の有無」「登下校時に日傘(雨傘)をさしたら?」「水分補給をしてからの下校」「ランドセルは重いからリュックもありでは?」「運動場にテントを設営し、体育時の休憩場所を確保する」「体育館に大型扇風機を設置する」「スポーツドリンクも可にしては?」etc.
これらの中には、すぐに取り組めるものもあれば課題もあります。今一度整理して、全教職員で共有し、来週には熱中症対策の具体をお示しできたらと思います。
また、日に2回(午前・午後)室内、屋外2か所、WBGT(暑さ指数)を計測し、運動する際の目安にしています。

WBGTとは
熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標で、単位は気温と同じ摂氏(℃)で示されるが、その値は気温とは異なる。人体と外気とのやりとりに着目した指標。その際影響する①湿度 ②日射・輻射等周辺の熱環境 ③気温 の3点を取り入れた指標。31℃をこえると運動は中止とする。

野菜クラブさん
今日も雨の中、お世話に来てくださいました。とうもろこし用の柵にする長い竹を持って……。 「2m以上大きなりよるから、長いの持ってきたんや!!」
ありがとうございます。(^^)/

6年 家庭科 クリーン大作戦
汚れの種類や、それに応じた清掃の仕方を考えました。部屋の換気もとりあげられており、タイムリーな内容でもあります。それをもとに、清掃計画(お家の)を立てました。この週末は実際に清掃するのが宿題だそうです。(^^)/

6年 国語 短歌をつくろう
江戸時代の歌人、橘 曙覧(あけみ)の歌
「たのしみは 妻子(めこ)むつまじくうちつどひ 頭をならべて 物をくふ時」
等の短歌を学習後、短歌づくりに挑戦。生活の様々な場面から自分の「たのしみ」を探し、マッピングをしたあと、短歌づくりをしました。以下は子どもたちの作品。
「たのしみは 曲ききながら パンを食べ あつもりしながら アニメ見る時」
「たのしみは キャンプに行ってBBQ 夜はたき火で あたたかい時」

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました