6月10日(水)「分散登校 Bグループ」

ブログ

6月の学校だよりでお知らせしましたように、15日(月)より図書室が南館3Fに移動します。そのために職員作業で大量の本を移動させました。が、その他にも環境を整える面では必要なことが盛りだくさん。図書館教育担当はもちろんですが、支援学級の支援員さんたちにも児童下校後、ずいぶんお手伝いいただきました。支援員さんには、支援学級の教室掲示の準備等、「子どもたちへのきめ細やかな支援」以外の面でも支援いただいています。
図書室のぬいぐるみたちも、洗濯してもらって気持ちよさそう。
今日は中学年中心に。

3年生
図工  「色をつくろう」
絵具で色づくりをしました。見本を見て、一色でも様々な色が表現できることを確認。それはなぜ? 子どもたちも水の量が関係することはすぐわかったようです。濃い色⇒水なし(少なめ) うすい色⇒水たっぷり
青・赤・緑の中から好きな色を選んで色づくりに挑戦。

国語
説明文「言葉で遊ぼう」で「段落」「問いと答え」「はじめ・中・終わり」の学習用語を学びました。「言葉で遊ぼう」は短文でしたが、今度は学んだことを活用して、長文の説明文「こまを楽しむ」に取り組みます。文章構成をバラバラにしたものを提示。どれが「はじめ」「終わり」なのか、子どもたちが掴めていることに感心しました。「このように」という全体をまとめる指示語に着目していました。
「しゃれ」「回文」「アナグラム」の言葉遊びを楽しんだ子どもたちでしたが、「もっかいしたい!!」との声が多いそうです。学びに「遊び」の要素を取り入れることも意識していきたいです。
先日のアナグラム「だいぶ待つさ」の答え⇒「大仏さま」でした。(^^)/

4年生
国語  「聞きとりメモのくふう」
まず、先生のお話を聞いてメモをとってみました。短時間に要点を書くのはなかなか難しい。そのコツのようなものを確認。
・必要なことを考え、大事な言葉を書く。
・短い言葉や記号を使って箇条書きにする。すばやく書く。
・聴き取れなかったことは後で質問する etc.


メモをとる習慣がつくと社会見学をはじめ、生活の様々な場面でも有効ですね。

算数
先日学んだ折れ線グラフ。今日は、気温の変わり方の表を見て、自分でも折れ線グラフに表すことに挑戦。
4年生の算数は、算数少人数担当と担任とのT・T(チームティーチング)です。
一人がT1(主指導)を担当し、T2は机間支援等で子どもの理解を把握し、支援します。棒グラフや折れ線グラフ、これから生活や他教科の学びの場でも活用できるといいですね。


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました