6月3日(水)「分散登校 Aグループ」

ブログ

仮設校舎A棟の下足室に掲示された6月の詩。
1年生がゆっくりゆっくり、ひと文字ひと文字確かめるように読んでいました。読み終わって、にっこり。「あのじぃが、いっぱいやん!」 そうだね。「あ」の文字はねん土でも作ったし、ずいぶん仲良しになったよね。じゃあ、今度はいろんな声で「あ」って言ってみようか。大きい声で「あ」、小さい声で「あ」、高い声で「あ」、低い声で……、びっくりしたように、がっかりしたように、怒ったように、優しいきもちで・・・たったひと文字の「あ」がいろんな顔を見せるね。
今日は高学年を中心に。

6年生
昨日の英語の時間の様子です。英語も「デジタル教科書」を使用しています。
週に2回、第二中学校から英語科の先生が高学年の授業のために来てくださいます。担任と連携し、楽しい英語の授業づくりに取り組みます。
いつもなら「クリアボイス!!」というところですが、今は「小さい声でグッモーニング」 好きな食べ物、スポーツを訪ね答えるやりとりを英語で行うのですが、もうしばらく子どもたち同士では控えます。先生同士でモデルとして英語の会話を実演。
理科では気体検知管について学習。集気びんの中でろうそくを燃やす前と後、酸素の割合はどう変化するのか確認しました。

5年生
5年生になって初めての体育。狭くなった運動場ですが、何とか50メートルとれました。準備運動の後、1本練習で走ってからタイムを測定しました。終了後、久しぶりの体育どうだった?と尋ねると「しんどかったぁ。やっぱ、久しぶりの運動はきついで」
時間の途中でも、こまめに水分補給の時間をとります。

算数のテスト(小数と整数)も。久しぶりのテストに少し緊張気味?

工事業者の方たちのこと
工事関係以外のことでも、たいへんお世話になっています。桜の木の伐採後、子どもたちの作品作製等にいかせないか、ということで適当な木をとりわけてくださいました。
余談ですが……左の方(↓写真)はニューフェース。コロナ禍でしばらく自宅待機だったのですが、このたび現場で経験を積めることになり、日々、頑張っておられるそうです。あたたかい先輩方のもとで、すくすく育ってくださいね。(って、部外者が偉そうでした。すみません💦)

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました