5月27日(水)「4回目登校日 Bグループ」

ブログ

ご覧の通り、現図書室の書架の本棚が「スキスキ?!」に。登校日期間中、子どもたちの貸し出しがあったこともあるのですが、6月に入ってからの新しい図書室(C棟3F)への移設に向けて準備中です。昨日は職員作業として、大量の本を新図書室へ運び込みました。
今は、ネットを通して本を取り寄せることも多いと思います。が、公共図書館や書店に並んだ本との出会いには代えがたいものがありますね。貸出日に「やった!借りれる!」という声をたくさん聞きました。

1年生
ねん土でつくった「あ」の文字。その過程でねん土をこねたり、丸めたり、くっつけたり、のばしたり……、と手先の巧緻性もはぐくみます。また、「あ」という文字が3画から成っていること、3画目の曲線の感じ、長さ等も体感しながら文字に親しんでいってくれることを望んでいます。

3年生
6月の学年だよりを読みながら、6月からの登校グループを確認。
算数ではくりさがりの引き算を復習し、チャレンジ問題へ。🔲の中の数字を見つけるのは、なかなか難しい。「隣の人と相談」というわけにもいかず……。
隣のクラスでは、新聞が1枚配られていました。これを何に使うのか?
「紙でっぽう」でした。

5年生
課題としてアブラナの花の観察が出ていました。細かに記録できていて、理科の授業ではそれをもとにアブラナの花のつくりを観察しました。その後、アブラナをまわしていって、種を取りだし実際に確認。へちま、とうもろこしの種も観察しました。
授業初めの、先生の休業期間中のお話も楽しかった。(^^)/

6年生
昨日同様、ミニ作文、そして樹形図を用いての「ならべ方」の学習。
課題プリントも配布され、説明をききました。プリント右側には考え方を書く欄も設けられています。算数科でも、考え方を言葉化することが大切ですね。各教科で「書く」ことを意識し、その機会を設定していきたいです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました