巣立ちの春に~1年間ありがとうございました~

ブログ

木々の芽もふくらみはじめ、早咲きの桜に心躍ります。木に顔を近づけてよく見ると、小さな芽に緑の色が添えられています。冬の間葉を包み込み、つぼみを固く守る役目の芽で「越冬芽」「休眠芽」の呼び名もあるそうです。春は人の世も芽吹く時。
6年生は4月から新しい環境にのぞみます。若葉やつぼみゆえの戸惑いもあるでしょう。願わくは、それさえも楽しむくらいの心持ちで……。中学校生活でのさらなる成長と活躍を期待します。
このたびの不完全燃焼のような年度の終わり方に、教職員一同、残念な思いでいっぱいです。また新たな気持ちで、4月の年度始まりを迎えられることを願っています。保護者の皆さま、1年間3小の教育推進にご理解・ご協力を賜り、心から感謝申し上げます。安全ボランティアの皆さま、協力いただいた皆さま、地域の皆さま、子どもたちを温かく見守っていただきありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました