図書室より

ブログ

あけましておめでとうございます。
図書の授業は1月9日(木)から、本の貸しだしは今日から開始しました。
図書の授業はもちろん、20分休み、昼休みに多くの子どもたちが本に親しんでいます。
職員室前の掲示板や授業で、今の季節に読んでほしい絵本や本を紹介しています。
「漢字で鍛える日本語力3 食べ物の漢字」の春の七草のページを紹介すると・・・。
この本は、漢字の読み方を当てるクイズ形式になっています。
掲示板の問題を見たり、授業での紹介を聞いて、さっそく読んでいる子がいました。
「担任の先生に問題をだすんだ!」と言い、紙に一生懸命、問題を書いている子や友だちと問題を出し合ったりしている子がいました。
シリーズ本で8巻あり、他に「動物の漢字」「人に関する漢字」や「暮らしと文化の漢字」などがあります。
他にもあるよと言うと、他のシリーズも手にとってみていました。
とても微笑ましい光景ですね。
1つの話題をきっかけに、子どもたちが自主的に分からないことを本で調べたり、知識を深めたりできるようになるといいですね。
今年もよろしくお願いします。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました