12月20日 給食

ブログ

ごはん
白身魚のゆずあんかけ
五目ひじき煮
すまし汁
みかん

今日の給食は「冬至献立」でした。
中でも、「白身魚のゆずあんかけ」が好評でした。
4年生の給食の様子を見に行ったのですが、
「今日はどれが美味しい?」と聞くとごはんと白身魚のゆずあんかけを指さしていました。
ごはんとあって美味しかったようです。
余った魚をかけて「魚じゃんけん」をしていました。

また、「みかんじゃんけん」は色々なクラスで元気にじゃんけんをする声が聞こえていました。
みかんの味の感想は「小さいけど甘かった。」と児童が言っていました。

今年の冬至は、12月22日です。
冬至とは1年の中で昼間が最も短く、夜が最も長い日のことを言います。冬至ににまつわる食べ物は、以下の3つです。
① ゆず(ゆず湯に入ることで体が温まり、風邪をひかないといわれている)
② かぼちゃ(風邪をひかないという言い伝えから)
③ 「ん」がつく食べ物(運に恵まれると言われている)
また、ご家庭でも話題にしてみてください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました