12月12日 給食

ブログ

米粉パン
しっぽくうどん
野菜の塩こうじ炒め
牛乳

学校給食週間の第四弾は…
香川県の「しっぽくうどん」です。

しっぽくうどんには、ひらてん・あげあぶら・しめじ・にんじん・白ネギ・さといもが入って具沢山でした。
しっぽく(卓袱)とは、うどんやそばにきのこ・かまぼこ・野菜などを入れて煮る料理を示します。
香川県は「うどん県」呼ばれるほど、有名です。
しかし、なぜうどん県と呼ばれるのでしょうか?
それは、うどんの原料である「小麦」が育ちやすかったり、海でだしである「いりこ」がとれたり、「塩」がとれたりするからだそうです。

今日は4年生の給食の様子を見に行ったのですが、
ある児童が「今日は担任の先生が嫌いな”きのこ”が入ってるから、先生の所にしっかり入れてあげてん。」と児童から報告を受けました。
児童は「好き嫌いせずに食べないと。」と言っていました。

児童も先生も好き嫌いを克服できたらいいですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました